今、河内山皮膚科形成外科が積極的に取り組んでいるレーザー治療・紫外線治療・LED光治療のご紹介。
ホーム > 診療案内 > レーザー治療・紫外線治療・LED光治療

レーザー治療・紫外線治療・LED光治療 etc.

皮膚科・美容皮膚科
皮膚疾患全般の診断・治療
ニキビ痕、キズあと、毛穴の開き
ニキビ・ニキビ痕のレーザー治療
肝斑のQ-YAGレーザートーニング
ダーモスコピー(皮膚腫瘍の診断)
巻き爪矯正クリップ(超弾性記憶合金)
メディカルフットケア(うおのめ、タコ)
男性型脱毛症(AGA)の治療
多汗症の治療
プラセンタ注射
メディカルコスメ
レーザー・紫外線・LED光治療 etc.
シミ、茶アザ、ソバカス、太田母斑
ホクロ、老人性イボ
ニキビ痕、キズあと、毛穴の開き
血管腫、ニキビ痕の赤み、赤ら顔
炎症性ニキビ、ニキビ痕、脂性肌
肝斑・くすみ・炎症後色素沈着
サーマクールCPT(たるみ・引き締め)
eMax(色調・たるみ・しわ・毛穴・肌質)
エキシマライト(ターゲット型光線治療)
ナローバンドUVB(中波長紫外線療法)
オムニラックス(LED光治療)
形成外科
・皮膚腫瘍の手術・陥入爪手術
・眼瞼下垂症手術・瘢痕の治療
医療用ピアス
 
岡山 メディカルエステ salon-de-flora
 
院長ブログ
 
メディカルエステティック サロン・ド・フローラ公式ブログ

シミ、茶アザ、ソバカス、太田母斑など

◆アレキサンドライトレーザー(Qスイッチ、ショートパルス):アレキサンドライトレーザーはシミなどの原因であるメラニン色素を選択的に破壊するため非常に効果的にシミ、茶アザ、ソバカス、太田母斑などを消すことができ、しかも治療後のキズあとが残らない優れた方法です。Qスイッチ、ショートパルスの2つのパルス幅を使い分けることで表在性のものから深在性の病変まで対応できる最新のレーザーです。

アレキサンドライトレーザー治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●アレキサンドライトレーザー
<写真>アレキサンドライトレーザー
シミ、茶アザ、ソバカス、太田母斑などの治療に使用します。

ホクロ、老人性イボ

◆炭酸ガスレーザー(スーパーパルス、スキャナー付):病変部以外の組織ヘのダメージが極めて少ないため従来の電気メスにくらべキズあとが残りにくく、ホクロ、老人性イボなどに優れた効果を発揮します。

炭酸ガスレーザー治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●炭酸ガスレーザー
<写真>炭酸ガスレーザー
ホクロ、老人性イボなどの治療に使用します。
このページの先頭へ

ニキビ痕、キズあと、毛穴の開きなど

◆フラクショナルCO2レーザー(eCO2、エコツー):皮膚に120ミクロンという微小サイズの孔を瞬間的に無数にあけ、この孔が修復する過程で皮膚が収縮しレーザーの熱作用によりコラーゲンの再合成を誘導します。これによって皮膚の再生が促進され新しい皮膚に入れ替わることでニキビ痕、キズあと、毛穴の開きを改善し目立たなくしてゆきます、ニキビ痕、キズあと、毛穴のレーザー治療では現在最も強力な治療法であり通常のフラクショナルレーザーの数倍の効果があるといわれています。症状の程度によりますが通常2ヶ月おきに3〜5回程度の治療が基本となります。
今までの治療で十分な効果が得られなかった方にお勧めします。
当院ではエコツープレミアムで治療致します。またパラメーターを変えてスキンリジュビネーション(お肌の若返り・アンチエイジング)を目的としたよりマイルドなお手入れ(いわゆるエコツーフェイシャル)も可能です。

エコツー治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●エコツープレミアム
<写真>フラクショナルシーオーツー
ニキビ痕、キズあと、毛穴の開きなどの治療に使用します。
このページの先頭へ

炎症性ニキビ、脂性肌、ニキビ痕

◆スムースビーム(ダイオードレーザー):米国FDA(食品医薬品局)がニキビ治療レーザーとして初めて認可した最新型レーザーです。ニキビの炎症を早くしっかりおさえて炎症性ニキビ、ニキビ痕、脂性肌の改善、しわにも効果があります。即効性があり効果が長く持続します。

スムースビーム治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●スムースビーム
<写真>スノースビーム
炎症性ニキビ、ニキビ痕、脂性肌の改善、しわにも効果があります。
このページの先頭へ

血管腫(赤アザ)、ニキビ痕の赤み、赤ら顔

◆Vビーム(ロングパルス色素レーザー):血管内の赤い色素(酸化ヘモグロビン)だけに反応するレーザーで血管腫(赤アザ)、毛細血管拡張、炎症性ニキビ、ニキビ痕の赤み、酒さ、赤ら顔、小じわなどに有効です。

Vビーム治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●Vビーム
<写真>Vビーム
血管腫(赤アザ)、毛細血管拡張、炎症性ニキビ、ニキビ痕の赤み、酒さ、赤ら顔、小じわなどに有効です。
このページの先頭へ

肝斑・くすみ・炎症後色素沈着(Q-YAGレーザートーニング治療)

今まで肝斑にレーザー治療を行うことは禁忌とされていましたが、近年QスイッチYAG(ヤグ)レーザーによるレーザートーニングという新しい治療法が注目されるようになりました。トップハット型のビームプロファイルを持つ1064nm(ナノメーター)の波長のQスイッチYAGレーザーを低出力で照射することで肝斑を改善してゆく方法です。治療当日はやや赤みが出ますがすぐにお化粧もできノーダウンタイムです。1〜3週に1回、少なくとも4回以上の治療が必要です。内服、外用治療やIPL(光治療)を行っても残存する難治性の肝斑に対する次のステップの治療法としてお勧めします。また肝斑の治療だけでなく、くすみを薄くしてスキントーン(肌の色調)を明るくし、スキンテクスチュア(肌質)の改善によりすべすべ・つるつるした肌になり皮膚の張りが増してきます。さらに湿疹、外傷、やけど、レーザー治療等によって生じた色素沈着(炎症後色素沈着)にも効果がみられます。
当院では1台で1064nm(YAG)、755nm(アレキサンドライト)、532nm(KTP)の3つの異なる波長を発振できる最新のQスイッチレーザー装置、アレックストライバンテージ(CANDELA社製)を用いて治療いたします。

Q-YAGレーザートーニング治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

このページの先頭へ

サーマクールCPT(たるみ・引き締め)

◆サーマクールCPT:RF(高周波)を用いたスキンリジュビネーション(皮膚の若返り)装置です。その効果のメカニズムは〈コラーゲン線維の収縮による即時的な引き締め効果と輪郭改善効果〉とそれに続いて起こる〈収縮したコラーゲン線維が修復される過程でおこる長期的なコラーゲンのリモデリング〉の2つの反応により皮膚の引き締め効果・輪郭改善効果が得られるとされています。多くの場合、施術直後から効果がみられ、その後さらに効果はおだやかに時間をかけて少しずつ現れ、長期間(約6カ月)にわたって持続します。(年齢や皮膚の状態などで患者さんにより効果の程度は異なります)
最新型(第3世代)のサーマクールCPTは従来型(サーマクールNXT)に比べ施術中の熱感・痛みが大幅に緩和され施術効果も向上しました。ノーダウンタイムで施術後はお化粧をしてお帰り頂けます。
日本人と白人の効果の違いについての注意事項:臨床データでは患者さんの満足度は5点満点中4.2点ですが日本人の場合、白人より皮下結合組織の密度が高く筋膜にしっかりと固定されているため真皮のコラーゲン線維が十分に収縮しても白人にくらべてリフトアップ・引き締め効果が少ないといわれており、治療効果に対し過度な期待をお持ちの場合には十分な満足感が得られない可能性があります。当院では米国Solta Medical社認定のサーマクール認定医(河内山明)が治療致します。

サーマクールCPT治療は予約制です(木曜、日曜の午後のみ)。お電話にてご予約ください。

●サーマクールCPT
<写真>サーマクールCPT
お肌のたるみや引き締め、輪郭改善に有効です。
 
サーマクール
このページの先頭へ

eMaxトリニティ(色調、たるみ、しわ、毛穴、肌質)

◆eMax(イーマックス)トリニティ治療:RF(高周波)、光、レーザーという異なる選択性を持つ3つのエネルギーを用いて(1)シミ・そばかす・スキントーン(肌の色調)の改善、(2)肌の引き締め(スキンタイトニング)・たるみの改善、(3)しわ、毛穴、スキンテクスチャー(肌質・きめ)の改善をeMaxという1つの治療器で行なう最新のトータルスキンリジュビネーション(総合的な肌の若返り)治療です。トリニティとは「三位一体」の意味で3つの異なるアプローチで肌の悩みを総合的に改善していきます。
実際にはSR(エスアール)、ST(エスティー)、Matrix IR(マトリックスアイアール)という3つのハンドピースを使用します。
SRは光+RF(高周波)でシミ・そばかす・スキントーン(肌の色調)を改善し、STはRF(高周波)+赤外線で肌の引き締め(スキンタイトニング)・たるみの改善を行ない、Matrix IRはフラクショナルダイオードレーザー+RF(高周波)でしわ、毛穴、スキンテクスチャー(肌質・きめ)を改善します。
お肌の悩みに応じてこの3つを同時に行なうこと(トリニティ治療)も、あるいはどれか1つ、または2つを組み合わせたコンビネーション治療も可能です。いずれも痛み・ダウンタイムはほとんど無く、治療直後からメイクができます。1ケ月毎に4〜6回を目安に治療し、その後は6ヶ月おきに1回のメンテナンス治療を行なうことが望ましいとされています。

eMax治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●eMax
<写真>eMax
シミ・そばかす・肌の色調、肌の引き締め・たるみ、しわ・毛穴・肌質・きめの改善に有効です。
 
<図>eMax
このページの先頭へ

エキシマライト(ターゲット型光線治療)

◆エキシマライト(ターゲット型光線治療):エキシマランプにより極めて強力、高輝度な波長308±2ナノメーターの紫外線を局所的に短時間(数秒単位)で照射する最新の光線治療器で従来の紫外線治療器よりも症状の早期改善が期待できます。
ナローバンドUVBの180倍※1の強さ(輝度)の光を照射でき皮膚への深達性に優れています。
※1効果が180倍という意味ではありません)

◆有用と考えられる疾患:尋常性白斑、尋常性乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎、結節性痒疹※2、円形脱毛症※2、扁平苔癬※2など
※2は保険適応外)

◆エキシマライト(ターゲット型光線治療器)の良い適応症例

  • 皮疹の数が少ない例
  • 皮疹が一部分(小範囲)に限局している例(皮疹の面積が小さい例)
  • ナローバンドUVB治療で皮疹の一部が改善しない難治例および再発例

●エキシマライト
<写真>エキシマライト
尋常性白斑、尋常性乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎、結節性痒疹、円形脱毛症、扁平苔癬などに有効です。
このページの先頭へ

ナローバンドUVB(中波長紫外線療法)

非常に幅の狭い波長(311〜313ナノメーター)に強いピークを持つ特殊な紫外線で乾癬、類乾癬、白斑、掌蹠膿疱症、円形脱毛症、アトピー性皮膚炎など様々な皮膚疾患の治療に効果があります。

<写真>ナローバンドUVB
デルマレイ400
●ナローバンドUVB
<写真>ナローバンドUVB
デルマレイ200
乾癬、類乾癬、白斑、掌蹠膿疱症、円形脱毛症、アトピー性皮膚炎など様々な皮膚疾患の治療に効果があります。
このページの先頭へ

オムニラックス(LED光治療)

オムニラックスは医療用LED(発光ダイオード)による新しい光治療器です。
(米国FDAにより認可された信頼性の高い医療機器です)
ニキビ治療:オムニラックスブルー(波長415nm、青色)とオムニラックスリバイブ(波長633nm、赤色)の2種類の波長の可視光線を照射しアクネ菌(ニキビ菌)を殺菌して炎症性のニキビを改善します。ブルー(青色)とリバイブ(赤色)を組み合わせて照射することでより高い治療効果が期待できます。
リジュビネーション(お肌若返り):オムニラックスプラス(波長830nm、黄色)とリバイブ(波長633nm、赤色)には線維芽細胞を活性化しコラーゲンを生成させる作用がありアンチエイジング効果(肌の張りが増すことによる小ジワの改善)や新陳代謝を促進し血行を良くすることで目の周りのクマにも効果がみられます。プラス(黄色)とリバイブ(赤色)を組み合わせて照射することでお肌の若返り効果が得られます。
それぞれ1回20分の照射を行いますが痛みや腫れ、赤みなどのお肌へのダメージもなく治療後はすぐにメイクもできます。

オムニラックス治療は予約制です。お電話にてご予約ください。

●オムニラックス
<写真>オムニラックス
炎症性のニキビを改善。
●ヘッド
<写真>オムニラックス
ブルー(波長415nm)
<写真>オムニラックス
リバイブ(波長633nm)
<写真>オムニラックス
プラス(波長830nm)
このページの先頭へ
診療案内料金表院長あいさつ医院紹介アクセスホーム